« 馬鹿丸出しメール | トップページ | 気になる生き物 »

2004.03.23

夫を尊敬するとき

うちのおっさん(夫)は基本的に馬鹿なことばかり言う。頭が悪いわけでなくくだらねぇことばっか言うんで、ちょっと呆れている。

が、このおっさん、強風、台風、雷、豪雨などの悪天候のときは絶対酒を飲まない。いつでも事故が発生した場合、出勤できるよう待機するのである。
今日も夕方、「おいしいもの喰いに行こう」ということになり、外食になった。店につくと生ビールを注文した。が、「あ!俺飲めねぇや。待機しなきゃ、風強いし・・・あんた飲みなよ」と結局あちきが飲んだ。
帰りに途中、信号が点灯しておらず、警察官が交通整理をしていた。「あー停電じゃん・・・もしかしたら出勤になるかも・・・」

うちに着いて5分ぐらいしてから電話がなった。
「ああ、そうですか。じゃ、制服はうちにあるのでヘルメットと安全靴を持ってきてもらえますか?」どうやら出動らしい。そそくさと着替え、「んじゃ、行ってきます」
こんなデブもこんなときは凛々しくみえるもんだなー「死なないよう気をつけて」というと「おう!死んだら誰かサン泣いちゃうし」とおどけた口調で言う。いつもと変わらない、人を小馬鹿にしたことばっか言うんだよな・・・泣かねぇよ!さっき凛々しくみえたのにくっそー。
死ぬなんて大袈裟かと思うだろうが、大袈裟ではないわけでタイミングが悪ければそういうことにもなりかねないのである。死ぬまでいかなくても大けがすることだってある。実際、去年もあったわけで・・・
 普段、机上の仕事だけど悪天候の時は現場に行くことが結構多いわけで、心配には心配なんだけどもこんなときはちょっと尊敬してしまうのである。


|

« 馬鹿丸出しメール | トップページ | 気になる生き物 »

コメント

夫婦をしていると、いつも毅然とした伴侶を見るよりも、たまに
凛とした姿を見る方が新鮮で素敵かも知れませんね。(笑)

私も、おっさんと同じ商売(部所は違いますが)しているから
分かるのですが「お客様の停電を一刻も早く解消する。」と
いうのは、私達の使命というか”プライド”みたいなものです。
おっさんが大好きな生ビールより大切にするのも良く分かります。

グタ~とした日常の姿は、世を忍ぶ借りの姿。(かな??)
そんな立派な電力マンの多少の憎まれ口は許してやってください。(笑)

投稿: PBふぁん | 2004.03.24 01:50

なにも尊敬するところがなければ、結婚生活はうまくいかないと思う今日この頃。
たまに、ossan凄いって思えるところがないとねーw
あちきは、凄いって思われているのか疑問だけど。

あ、衝動買いは凄いでし(爆)

投稿: まっきん | 2004.03.25 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19456/340432

この記事へのトラックバック一覧です: 夫を尊敬するとき:

« 馬鹿丸出しメール | トップページ | 気になる生き物 »