« 夫を尊敬するとき | トップページ | バッテリー »

2004.03.24

気になる生き物

 小学校のときからずっと気になっている生物というか植物というか得体の知れない生き物がある。それは「けせらんぱせらん」(けさらんぱさらん?)である。
 姉が、神社のまわりとか湿気の多いときに見かけるらしい。。。おしろいを喰うらしい。。。ということをどこからか聞いてきて近所の神社におしろいを仕掛けたことがあるがそのときは結局みることもできなかった。
それからずっと気になっていたけど、去年だったか土肥〜戸田の間の道沿いで休憩していたらそれらしきものがふわふわと飛んできた。「あ!」と思わず声を出していた。見た感じたんぽぽの綿毛というか、耳掻きのぼんぼんよりちょっと毛は少ないかんじの、もっと大きいものだった。直径にすると10cmぐらいあったと思う。一瞬みただけだがケセランパセランだと思う。あちきはすぐに捕まえなきゃ!と思い後ろを振り向いた。しかし、そのケセランパセランらしき生き物はふわふわと風に乗ってあっという間に林の中に消えていってしまった。
 捕まえることはできなかったけれど、なんだか幸せになれそうな気がして嬉しかった。死ぬまでの間にまた見ることができるだろうか?もし見たら今度は手にとってみたい・・・でもきっと貴重な生き物だから捕まえるのは辞めよう・・・逃がしてあげようって思っている。

|

« 夫を尊敬するとき | トップページ | バッテリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19456/344344

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる生き物:

« 夫を尊敬するとき | トップページ | バッテリー »