« 我が家の庭に蛍が・・・・ | トップページ | 湯河原の空 »

2004.06.17

めんどくせー親ども

 去年我が家は(おっさん)子供会世話人を引き受けた。世話人というのはいわゆる支部長のことである。4年に引っ越してきて、やっと1年経ったと思ったらいきなり世話人。ま、他にやる人がいないので引き受けるしかなかったんだけども。
 やっとこそれも終わったと思ったら、今度はあたしが副世話人&会計を引き受ける羽目になった。
これも結局、決めるときあーだこーだ言って話がすすまねぇからめんどくせぇから「あたしがやるわ」となったが、
2年間、(まだ終わってねぇが)やってみて、文句だけはつきないようだ。
 またこれが文句があれば、言ってくりゃいいものを、陰で色々言うわけで他から話が入ってくるから相当むかつく。
子供会の旅行を決めるとき、6年生の意見重視とかぬかしておきながら、第一希望だった多摩テックにしようとしたら
遠いだのなんだのという話が耳に入ってきた。だったら最初から6年の意見とか言うなやボケ。
 しかも、話し合いのときに多摩テックにするというと「えー!」と他の学年から声がしたので「えー!って何?」と聞くと誰も言わないしだんまり。意見があるなら正当な場所で言えやゴルァ!!
 結局よみうりランドに落ち着いたわけだがあんまり変わらないけど、渋滞を考えれば妥当と言えるか。

 ソフトの件にしても、むかつくことばっかだ。ソフトの大会に出るにあたって、Aチーム(本気チーム)Bチーム(楽しくやろうチーム)と2チームを出すことになったのだが、Aチームは野球をやっている子、球が捕れる子、まともになんとかソフトができるであろうという子を選出、監督が最初にみて、振りわけたんだけどもAチームから洩れた子供にもやる気があればいつでもAチームに入れたり、補欠でもレギュラーになるという体制はあった。
つまり下手でも一生懸命だったらいつでも選手する思考はあったのである。

おっさんはあたしが副世話人ということもあり、今年もBチームのコーチを引き受けた。
 うちの息子はAチームのレギュラーになりたくてなりたくてしょうがなくって去年の大会の後からずっとキャッチボールをしたりバッティングセンターにいったりしてたし、6年になったときから毎週休みには近くの公園で、中学生とかと
練習をしてきた。
 それなりになんとか捕れるようになった。(相変わらず打てないけど) 大会当日、1回戦目、翔のエラーで初1点取られた。がー!!!うちの息子のせいで負けたら・・・どうしよう「死んでも捕れ!」と怒鳴った。翔はうなずいた。真剣そのものである。その後の攻撃でJくんが打って2点入った。なんとか勝ったのでほっとした。
その後、翔もけっこう、球を捕ってたので安心してみていた。そうこうしてたらなんと優勝しちまった。

で、今度の27日には郡大会に行くことになった。

 翔は郡大会にむけて、毎日素振りを100回しているようだ。こいつがこんなに努力するのはこのときぐらいじゃないかと思う。

ところが今日、おっさんがある人から聞いてきた「翔とKくんは親がコーチだからAチームに入ったんだって言ってる人がいるらしい」
 は?って感じだ。そんなことで選手決めるわけねーだろ。だったらおめぇらイヤなこと人におしつけねぇで自分の旦那コーチに出せよ!
おっさんがどんな気持ちでやってんのかわかってんのかよ!翔がどれだけソフトが好きで、レギュラーになりたくて、どうしてもレギュラーになりたくて、どれだけ練習してきたのか、努力してきたのか知ってんのかよ!
悔しかったら自分の子供にちゃんと練習させろよ!
 やったことのない人間が、そこそこ球を捕れるようになるまで、まともに相手に投げられるまで練習させたのかよ!
「うちの子は自分から言えないからコーチが見極めてくみとってもらいたい」とかいう奴も居たらしいが、(しかも上級生)
自分の子供もわかんねぇときあんのに他人の子供が理解できるかーっつうの!!

そんなアマちゃんで大人になってから親が会社にそんなこと言うのかよ(笑)どいつもこいつも過保護すぎだ!
そんなでどうする!これから社会を生き抜くための力をつける教育をしろっちゅーの。

 うちは翔が甘えたことぬかすと「そんなことでお母さんとお父さんが死んだらどーする!お前は一人で生きていくんだぞ!」としかる。なのでとりあえず最近は自分の意見ぐらいは言えるし、進んで何かをする努力も見える


役員になってから知ったこと「手を出さない奴は口を出す」「役員はいつも悪役にさせられる」
所詮役員は孤独になるんだわさ。
あーめんどくせぇ、だから女っちゅーのは面倒。集団でいるぶんには色々言うくせに結局ひとりになると言えない。

|

« 我が家の庭に蛍が・・・・ | トップページ | 湯河原の空 »

コメント

私はPTA役員も経験し、息子の父親は中学の野球部のコーチを、私は会計を・・・
誰も文句は言わなかったし、陰で言っているとも聞きませんでした。
それは・・・私が怖いからかも。
なにせ、小学校に怒鳴り込み臨時クラス会まで開かせた過去があるから(爆)

『口も出すけど、行動もする』がモットーです。ヾ(ーー )ォィ

投稿: でん姉 | 2004.06.18 23:47

翔君頑張りましたね!準優勝オメデトウございます。
子供会のソフトか~懐かしい~。自分も郡大会出ましたよ。
指相撲のおじさんwが宜しく言ってたとお伝えください
覚えてくれてるかなぁ?

まっきんさんのご意見スバラシすぎます。こういう親が居てくれるかと思うと救われます(´▽`) ホッ
自分も野球やらペーテーアーやらで同じ様な体験をし、同じ様な思いがあります。
当たり前の事だと思うんですが、当たり前じゃない世の中。。。
自分の事、自分の子供の事しか見てない(見れない)考えない(考えれない)親大杉。
小僧の少年野球のコーチしとるんですが、やっぱ「コーチの子供だから」って同じような事言われます。
自分の子供が叱られるのは「うちの子はコーチに嫌われてるから」ってマジで思ってる母親もいますよ。
野球は親とするもんじゃないと悟って、こういうの最近ようやく気にならなくなりました(´▽`*)アハハ

99万5700円・・・_| ̄|○

投稿: もでな | 2004.07.07 10:53

学校では勉強を教わるけど基本的な生活部分はやっぱり学校では学べない部分は親が教えるべきだと思うのよね。

なんでも親が関わっちゃ駄目だと思うし。

投稿: まっきん | 2004.07.08 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19456/788345

この記事へのトラックバック一覧です: めんどくせー親ども:

« 我が家の庭に蛍が・・・・ | トップページ | 湯河原の空 »