« いやぁMacってすげぇな | トップページ | よく言った!高木美保 »

2007.03.07

ぼちぼち終了ー河津桜まつり

 今年は暖冬のせいで、河津桜の開花の早かったこと。
河津町の見高地区では、1月中旬頃からぼちぼち開花し始め、2月10日頃には満開状態。

メインである河津河川付近でも17日頃には見頃を迎え、とにかく3月10日まで持つのか?って心配でした。
案の定、もうすでに多くの桜が葉桜になっています。若干残ってはいるけれど、「奇麗〜」って感じではないですね。

七滝温泉付近でも、すでに終盤になりつつあるようです。
昨年はかなり遅かったのでお祭りがすぎても、咲いていたように思います。

さてこの「河津桜まつり」ってなんて読む?
カワヅザクラマツリorカワヅサクラマツリ?濁点が入るか、それとも入らないか?

私は後者で発音しています。河津町のさくらまつりってことで。
地元民はおそらく後者で発音していると思います。まぁ、どっちでもいいのですがねw

この河津桜まつりの経済効果ったらもの凄いもののはずなのですが、実際河津町への効果は全体の数パーセントしかないと言われています。
町内の宿泊施設はもちろん忙しくなりますが、大箱がすくないところですので、団体様は町外で宿泊というパターンです。

よく聞かれるのは「なんで色が違うのがあるの?」
私はその筋の学者ではないので、本当のところはわかりませんが、地質の栄養分が違うとか、気温の関係とか?
でも、同じところに植えられているのに違う色なので地質、気温というわけでもなさそうです。

原木から接ぎ木されたものはF1と言われ、F1から接いだものはF2と言われるそうです。
思うに、接ぎ木から接ぎ木へ・・・という部分で何らかの品種変化、接がれた元の木の遺伝子との兼ね合いで色が濃いのが出てきたのかと推測しています。

パソコンのウィルスに似ているような気がします。元のウィルスから改良(改悪)されて、亜種が出ますよね?あれと同じで桜でも亜種があります。

人為的に亜種が出ているわけじゃないですが、接ぎ木をして品種が変化したのではないかと推測してます。
もちろん、あくまでもあちきの推測ですので鵜呑みにしないでください。

河津バガテル公園前には亜種と思われる河津桜があります。
かなり色が濃いめです。あとは友城というお店のところにも濃い色の河津桜があります。両者とも普通の河津桜より若干開花が遅いです。

また、新品種で「河津正月桜」というのがあり、これは商標登録してますんで勝手に接いで販売できませんけどね。河津正月桜は河津町「風土の森」に植えられています。あと原木の北側の山に1つ自生しています。

|

« いやぁMacってすげぇな | トップページ | よく言った!高木美保 »

コメント

今年は、メイン会場付近の満開時は見ることが出来ませんでしたが、七滝付近やあちこちで河津桜を楽しめました。

地元河津町へ落とされる額が少ないのは残念ですね~
でも、器を大きくするとシーズン以外では負担になっちゃったりしますからね。
対策が必要ですよね~~

そういえば、メイン会場でまだ3~4分咲きの頃、祝日の月曜日(12日)だってのに西伊豆方面の宿はどこも「満室」看板が出てたのにはビックリしました。
てっきり明日も休みだっけ? と思ったほど(^^ゞ

投稿: uchi | 2007.03.07 11:17

ピーク時、平日も混雑してどこも満車って感じですが、河津町ではそれでも1000台の駐車場を用意してはいるんですよね。
おそらくどこの町のイベントでもこんなに駐車場があるところはないと思います。
今はちょっとわかりませんが、3年ほど前は、団体ツアーでイチゴ狩りと桜のツアーって流行って、江間や韮山のいちごが全部無くなってしまったほど凄かったんですよね。

uchiさんは、稲取の吊るし飾りをみたことがなかったとどこかのブログで拝見しましたが、あそこも道が狭いのでバスがすれ違えないということで渋滞します。桜とタイアップツアーが多いのでにっちもさっちもいかなくなりますヽ(;´Д`)ノ

観光協会事務局長が変わっても、道が変わらないと問題は解決できないかも・・・

投稿: まっきん@Macテスト中 | 2007.03.07 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19456/14169444

この記事へのトラックバック一覧です: ぼちぼち終了ー河津桜まつり:

« いやぁMacってすげぇな | トップページ | よく言った!高木美保 »