« つやぐらアイロン | トップページ | iphoneカバーと液晶フィルター »

2009.02.28

納棺師


【初回限定:豪華特製アウターケース付き】おくりびと / 本木雅弘

「おくりびと」(滝田洋二郎監督)がアカデミー賞外国語映画賞に選ばれた。

納棺師という職業があるのは知っているけど、どんな気持ちで納棺をしてるのだろう。

過去、平安葬祭の互助会に入っていたことから、祖母、継母、叔父と、わずか2年の間に3人の葬儀を同じ担当者に頼んだことがある。

とてもよくやってくれたと思う。今でも感謝している。

継母のとき、わたしも紅をさした。姉は「あんたよくできるねー」と言った。

祖母の時もやった気がする。

触った肌は冷たかった。死んでしまうとこんなにも冷たいのかと思うほど。

特に一緒に住んだことはないけれど、ガンと闘って胃を取り、腸を取り、どんどん痩せて・・・
悲しかったかと言えば悲しいとは思わなかったけど、息子を面倒みてもらったりしていたので他人とは違う何かを感じたのかもしれない。
紅をさすのに抵抗は無かった。

納棺師は他人の旅立ちのお手伝いをするにナニを感じているんだろう。

|

« つやぐらアイロン | トップページ | iphoneカバーと液晶フィルター »

コメント

平安葬祭の担当者のお姉さんには感謝ですね。

投稿: でん@仕事cyu♪ | 2009.02.28 14:23

平安葬祭の担当のお姉さんにはお世話になったなぁ・・・
元気かな¥?

投稿: でん@仕事cyu♪ | 2009.02.28 14:25

げっ・・・
入力できなくて何度も打ち込んだ結果↑

投稿: でん@仕事cyu♪ | 2009.02.28 14:27

お久しゅう

姉が亡くなった時に葬儀屋さんがお化粧してくれなかったので、私がしました。
私も抵抗は無かったなぁ

女だもん、最後も綺麗に逝きたいよねぇ

投稿: A美 | 2009.03.03 17:42

お久しぶりっす。

お姉さんいたんですね。
てっきり長女かと思ってました。

投稿: まっきん | 2009.03.04 01:18

5人兄弟のど真ん中で
上1人、下1人亡くなってるっす。

下は赤ん坊の頃だから記憶に残ってないけど〜

投稿: A美 | 2009.03.04 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19456/44196586

この記事へのトラックバック一覧です: 納棺師:

« つやぐらアイロン | トップページ | iphoneカバーと液晶フィルター »