« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »

2011.03.28

最近の報道について

日本を揺るがす大震災。
東北地方の方々は、皆さん大変な思いをされております。

震災直後は、津波の映像にショックを受けました。また現地の皆様の津波を見ている姿に心が痛み、本当にこれが日本か?と目を疑う映像ばかり。

フジの安藤優子さんの意気揚々とした報道に違和感を感じるほどテンション高っannoy
民放の被災者を泣かせる過剰演出

東電の記者会見でヤクザのような記者

見ていて気分悪いです。

本来の報道のあり方とは随分と違う気がします。
記者の感情や思惑を乗せての報道はヤメて欲しい。

報道は「事実をそのまま伝える」のが仕事だと思います。

どう思うかは、視聴者に任せてもらいたい。
報道がこう思わせたい。。。。っていうのが見ていて異様で怖いとすら感じます。

NHKの武田真一アナが一番、淡々としていいと思う。

民放キャスターっつうのは、自分の主張が強すぎてウザイとすら思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.16

原発で命がけの人たちになんて言い草だ!<管

「あなたたちしかいないでしょ。覚悟を決めてください。撤退すれば東電は100%潰れます」

すでに原発に居る時点でお前なんかに言われなくとも、緊急時には、自分たちがなんとかしなきゃと覚悟を決めてるんだよ!

でも、事故の際に、一度退避して準備をしてナニが悪い?
爆発したらそこに居ろっていうのか?
お前がそこにずっと居て陣頭指揮をとりゃいいじゃん!


どんだけの東電社員、関連会社の人たちが命がけで食い止めようとしているかわかってんのか!
その家族がどんな思いをして見守っているのかわかるのかよ!
死ぬかもしれない家族を仕事に送り出す気持ちが!!!

お前よりずっと国民の為に働いているんだよ。
パフォーマンスなしで!真剣に死ぬ覚悟でやってるんです!!!!

あと、マスコミ!おまいらも輪番放送して節電しろ!
マスコミよ、現場に行って聞いてこい。
そこは行けないんだったら威圧的にえらそーにいってんじゃねーよ。
質問するときは名を名乗れ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »